東京のデリヘル・ホテヘル・オナクラ体験レポート

風俗嬢の口説き方

    

「風俗嬢を口説きたい!」と思っている男性は多いだろう。

しかし、どこがゴールかによって、タイプは分かれる。

 

1.風俗嬢を口説いて本番NGの店で本番したい!

2.風俗嬢を口説いて彼女かセフレにしたい!

3.風俗嬢を口説いて自分だけ特別扱いしてもらいたい!

 

さて、これを読んでいるあなたはどのタイプだろうか?

管理人個人の意見だが、上の3つの中で2番目は既婚者にとって最もリスクをともなう。

だから本当はやめておいた方がいい。

1に関しては、正直イケる。ただしもちろん相手による。

非常にガードの固い嬢を口説いて本番にまで持ち込みたいのなら、2と同じくらいの努力が必要だろう。

一方で、効率の良いお小遣い稼ぎと割り切っている嬢もいる(らしい)。そういう嬢に当たれば、目的を達成するのは非常にたやすい。

 

最後に3だ。実はこのレベルの「口説き」こそ、既婚者に頑張ってもらいたいところだ。

「特別扱い」というのは、なんでもいい。

他のお客さんにはしない特別なサービス(本番とは限らない)をしてくれたり、自分の趣味や性癖を覚えていてくれたり。

そんな程度でも嬉しいものだ。

 

では、どうやって風俗嬢を口説けば良いのか?

プレゼントか?

テクニックか?

トーク術か?

 

いや、それらよりも、もっと効果的な方法がある。

この方法は、無料でできる。お金はかからない。

それでいて、デブやハゲといった容姿のマイナス面を大いにカバーする。

さらに、表面的なサービスではなく、心のこもったサービスを受けられるようになる。

・・・

 

そんな方法あるのか?

と思うかも知れないが、あるのだ。

 

管理人自身も、最初まったく逆のことをしていた。

これでは、嬢の心を開くどころか、閉ざしてしまっていたと言っても過言ではない。

そんな失敗に気付かせてくれたきっかけ、それがこのマニュアルだ。

↓ ↓ ↓



このマニュアルの基本スタンスは、「風俗嬢を彼女にする」だが、

正直言って、そこまで持っていくのはかなりマニュアルに忠実に、しかも場数を踏まないと難しいと思う。

しかし、「特別扱いしてもらう」くらいなら、このマニュアルの前半の方だけ実践すれば楽勝だ。

 

実際に、風俗嬢にインタビューした動画も見られるので、説得力が違う。

是非、試してみてもらいたい。

>> 風俗嬢を惚れさせるプロの手口